2010年03月05日

小沢氏の自発的決断を期待 前原国交相(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は2日午前の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の進退について「どうすれば参院選に勝てるのか、自らが判断するのではないか」と述べ、国民の理解が得られない場合の小沢氏が自発的に幹事長を辞すなどの決断をすべきとの期待感を重ねて示した。

 ただ「進退問題は、小沢幹事長から見て政治キャリアの少ない私が軽々に言う話ではないと考えている」とも述べた。

 【関連記事】

前原国交相、気象庁に「謝罪には当たらない」 津波の過大予測問題で
小沢氏が幹事長を辞めない理由
山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 
首相「適当ではない」 小沢氏の胆沢ダム受注業者からの献金
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<雑記帳>スピードの加藤選手の母校 センバツに初出場(毎日新聞)
規制・制度改革分科会に「驚きを禁じえない」−日医が見解(医療介護CBニュース)
ガイドの連携、対応に問題=ツアー会社の危機甘さも−トムラウシ8人凍死・山岳協会(時事通信)
NHKが地デジ難視聴地域に追加助成 6万世帯に26億円(産経新聞)
東京湾濃霧 視界100メートル…羽田180便欠航/タンカー衝突、航行制限(産経新聞)
posted by フルキ ヒサノリ at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。