2010年04月08日

「アバター」海賊版DVD所持=著作権法違反、露天商を逮捕−大阪(時事通信)

 大ヒットしたSF映画「アバター」などの海賊版DVDを所持していたとして、大阪府警浪速署は7日、著作権法違反容疑で、大阪市西成区太子、露天商小田晃太容疑者(27)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 小田容疑者はDVDを1枚500円で路上販売していたという。映像は鮮明といい、同署は入手経路を調べる。 

【関連ニュース】
共有ソフトで洋画配信=62歳男逮捕、監視システムで初
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検
ファイル共有ソフトで音楽公開=著作権法違反容疑、男逮捕
ソフト違法公開で1億円賠償=豪男性が任天堂と和解
ファイル共有ソフトで映画=ネットカフェ店長を逮捕

舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴−京都地検(時事通信)
「宝物探しに行こう」 小5長男に見張りさせゴルフ場荒らし (産経新聞)
麻薬密輸罪の日本人、中国で死刑執行へ(読売新聞)
余部鉄橋に代わる新橋梁、8月に供用開始(産経新聞)
園田氏が離党届提出 自民前幹事長代理(産経新聞)
posted by フルキ ヒサノリ at 14:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。